Letters

Letters by Yuriy Kusanagi

目を潰したくない人はYouTubeをダークテーマで視聴しよう

YouTubeのブラウザ版にダークテーマが実装された。

 

ダークテーマとは読んで字のごとく、白だった背景を黒にしてくれるモードだ。

夜にPCの明るい画面を凝視していると、画面から出ているブルーライトによって睡眠の質が悪くなるなど、健康被害が発生することはみなさんもご存知の通り。

 

背景を白から黒に変えることによって、ブルーライトを多少は軽減することができる。

夜間にYouTubeを視聴する方にはありがたい機能だと言えるだろう。

 

 

ダークテーマの設定方法

 

やり方は簡単で、 

 

  1. ブラウザ版のYouTubeを開く
  2. 右上に表示されている自分のアイコンをクリック(ログインしていない場合は、点が3つ連なっているマークをクリック)
  3. オフになっているダークテーマをオンにする

  

以上だ。

 

 

時代はヘルシーなITライフを志向している

 

実はTwitterのアプリにもナイトモードが実装されたばかりで、ブルーライトカットはインターネット界隈のひとつのテーマになりつつあるように思う。

 

ちなみに僕はMacにf.luxというブルーライトカットアプリをインストールして使っている。

 

justgetflux.com

 

Macの標準機能にもNight Shiftが搭載されているので、それを利用してもいいだろう。

 

ブルーライトで睡眠不足になると肌が荒れてしまう。

肌が荒れればモテない。

 

今すぐにYouTubeをダークテーマに切り替え、f.luxをPCにぶち込むべきだ。

 

あなたもブルーライトのないヘルシーなITライフを。